聞いておきたいこともある。お金の貯め方や資産運用のこと。

確定拠出年金

新しい順 | 古い順
  1  2  次へ >>

イメージ

  • 運用のオキテ

株価が毎日上がったり下がったり景気の動きとの関係にも注目しましょう

投資対象のなかでも、株式(国内株式・外国株式)は大きなリターンが期待できる資産です。 株式を発行する企業の業績や世の中の景気などによって、株価は毎日変動します。 株式とは、企業が資金を集めるために発行する証券のこと 株式...

  • 確定拠出年金
  • 記事ランキング
  • 資産運用

イメージ

  • マンガでみよう!

安定した運用と考えるなら、「分散投資」っていう方法もあります

複数の商品に分けることで、リスクの低減効果が期待できる。 確定拠出年金(DC)の運用は、将来の年 金にも関わるため、着実に資産を殖やしていきたいものです。もし、1つの商品に集中して運用していると、その商品が大きく値下がっ...

  • 確定拠出年金
  • 記事ランキング
  • 資産運用

イメージ

  • マンガでみよう!

DCの資産運用だって、「定期的なメンテナンス」が必要です

※2013年のリターンは、国内株式が東証株価指数(TOPIX )、外国株式がMSCIコクサイインデックス(除く日本、円ベース)の収益率。 (出所)NTTデータエービック 運用を続けていくと資産の配分割合が変わってくること...

  • 確定拠出年金
  • 資産運用

イメージ

  • お金の道案内

公的年金が目減りするってどういうこと?! 今年度より、マクロ経済スライドがはじまります

将来にわたって制度を維持していくために年金額の伸びを自動的に抑えていく。 公的年金では2015年度より、「マクロ経済スライド」という新しいルールで年金額が改定されます。 これまでは、賃金や物価の変動に応じて年金額が改定さ...

  • ライフプラン
  • 確定拠出年金

イメージ

  • お金の道案内

自分で運用しながら年金を積み立てるって、どういうこと?!

確定拠出年金(DC)は、掛金を自分で運用しながら積み立てていきます。 「いま自分の資産がいくらになっているか」「運用状況はどうか」を確認しながら、老後資金の準備ができます。 まずは、掛金としてお金を出す 確定拠出年金に加...

  • 確定拠出年金

イメージ

  • マンガでみよう!

「税金の負担」のちがいが資産の積立にも大きく関わっているんです

* NISA(少額投資非課税制度)は、新規に購入する株式や投資信託等を対象に、毎年の投資額が100万円を上限として売却益や配当金が非課税となる制度です。 確定拠出年金(DC)は、拠出、運用、給付において、税金の取り扱いに...

  • 確定拠出年金